セドナグループリトリート(春)

11073350_10152848528334094_93722770_o


セドナについて

セドナは世界の中でもたくさんのボルテックスが集中している特殊な聖地です。 そして、ネイテイブアメリカンにとっても、セドナは天と地がつながっている場所として大切にされ、特別な儀式や大切なビジョンを受け取りために訪れた場所でもあります。 そういう場所では、特に深く自分自身の中に深く入りやすく繋がりやすい場所でもあるため、自分の覚醒や癒しや成長することを意図して過ごすことにより、多くのお恵みを自分自身に与えることができます。


晴子について

晴子は、アメリカで約30年間、独立して生活し、新しい女性のあり方、地球での生き方を探求してきました。 いろいろな自分の中の枠を取り除ききながら、アメリカの大自然の中で過ごすことによって、また、ネイテイブアメリカンのエネルギーとつながることによって、そして、宇宙と繋がって絵を描くことによって、本来の自分を見つけてきました。 このリトリートは、そういった晴子自身の経験を存分に生かして、皆様とシェアできたらと思っています。

そして、晴子のリトリートに対する心がけは、自分が参加したいと思うリトリートを作ることです。 みなさん遠くからいらっしゃるのですから、最高な思い出と人生の何かの大きなギフトを得られるリトリートを開催することを意図して行っています。


2018年春のセドナリトリートについて

今回のリトリートは、今年、地球上に新しいエネルギーが満ち溢れているので、そのエネルギーに乗って、”自由に生きる!新しい出発!” がテーマです。 自分を思いっきり解放し、生まれ変わる、自分を変化させるのは、楽しみながらすると、楽に自然にできます。 セドナの優しい自然に包まれ、大自然にどっぷりとつかって、自分の自然のあり方を思い出していく日々です。 忙しい日常から離れて、まずは空っぽになります。 そうすることで、新たに自分のハートの声が聞こえてきます。 

大自然の中でのびのび過ごすことで、自分の中の子供(インナーチャイルド)が元気になってきます。 そうすると、本来の自分が戻ってきます。 インナーチャイルドがワクワクすることを選択するのが、本来の私たちの生き方なのですが、多くの方が大人になるにつれ、インナーチャイルドが元気出なくなってくるので、セドナで復活させます。

セドナの赤土の暖かさと体の深〜くまでアーシングしながら、子供のように遊び、晴子の導きによる優しい流れで心と体と魂を思いっきり解放していく、自分の自然な状態に戻って自由になっていく日々です。 絵を描いたり、声を出してみたり、恥ずかしかった、躊躇していたことをどんどんやって見る機会が持てる日々でもあります。

ネイテイブアメリカンの自然とともに生きる考え、自然との繋がり、大地との繋がりを感じられるように、晴子が皆様にシェアします。また、晴子のフルートや、みんなで叩く太鼓の波動とセドナの岩たちの愛に包まれて過ごす時間もあります。

いろいろなボルテックスで過ごし、ハイキングをしたり休んだり、体のエネルギー調整する時間もたっぷりです

ほとんどオーガニック食品を主食として過ごすので、体も心もデトックスすることができる日々です。


 お問い合わせ先 はる子 HarukoInSedona@gmail.com  www.SedonaMiracleTour.com