マウントシャスタツアー(夏期)

P1050701

晴子の2016年ツアーは、満員御礼で終了いたしました。

         ありがとうございました。また来年もよろしくお願いいたします。

 

今年の秋分のアメリカ大パワースポットツアー募集中です http://www.sedonamiracletour.com/アメリカ4州パワースポットツアー/

 


 

マウントシャスタは、大自然・母地球の優しさ、古代レムリアのエネルギーに包まれ、心と体と魂を癒してくれる場所。 それとともに、大自然につながり地球への感謝と愛に目覚め、私たち自身への愛を深く目覚めさせてくれる、素晴らしい聖なる場所です。       

はるこのマウントシャスタツアーは、一人一人のエネルギーや魂の目的を感じながら、ハートのインスピレーションにより、丁寧で親切なツアーですので、初めての一人旅でも安心です。 シャスタに近年まで10年間住み、地元と深く繋がったはること一緒に過ごすシャスタの大自然の中で遊ぶマウントシャスタツアーは、ゆったりと魂の導きと宇宙の導きにより行われます。

   多忙な生活から離れて、静かなマインドと平和な心の状態を感じることにより、自分自身と繋がることがとても大切。 大自然と深くつながり、マウントシャスタのエネルギーと静かに交わ り、心の奥の奥につながっていくと、本当の自分が見え始めます。
   自然の中に個としての自分が解けていくと、みんな一体で皆平等と、母地球は教えてくれます。大自然の中でゆったりのゆだね、心と体と魂ごと自分自信を楽しみ、新しい自分を喜びを持って迎え入れる、そんなマウントシャスタの旅をお勧めします。 そして、子供の心を思い出し、マウントシャスタの大自然の中で、 母地球に感謝しながら遊びましょう!!!

  


 はるこの自己紹介

IMG_0009

1999年から高次元と繋がって描くアーテイストとして活動ほか、スピリチュアルツアーガイドとして8年。 2003年にシャスタの山に導かれ、2004年の春にシャスタ山に導かれ、シャスタの町に移り、約10年、シャスタでアートの先生・スピリチュアルツアーガイド・アートギャラリーを経営しながら過ごしました。 2013 年11月、セドナに導かれ、2年間セドナに在住した後、2016年11月からコロラド州に拠点を移し、幅広くコロラド州・アリゾナ州む、ユタ州、ニューメキシコ州、ハワイを含めて、アメリカのパワースポットのスピリチュアルガイドとして、アーテイストとして活躍しています。

 


 マウントシャスタツアーの内容

マウントシャスタの一日ツアー(8時間)
マウントシャスタの自然をゆったりと味わっていただきたいため、晴子のツアーは、あまり込み入った時間に追われる計画はたてません。
ツアー期間の日数により、お客様に合わせた日程を自由に組むことができます。
皆様のエネルギーを感じながら、その時その時にインスピレーションが降りた所へご案内します。

 ツアーの費用  一日ツアー (8時間)

お一人様 240ドル  2名様(お一人 220ドル) 3名様(お一人 200ドル)

* お申し込み、ご質問等は、HarukoInShasta@gmail.com まで、ご連絡ください。

*  お二人からの割引価格は,2名様、3名様がご一緒にお申し込みになった際のみです。 別口でお申し込みになり,他の方とツアーが合流になった場合は、お 一人様のお値段になります。なるべく合流しないように,ツアーを組んではいますが、必然でご一緒になることがあります。

* グループツアーは、人数によりお値段がことなりますので、はるこまでメールをください。

* グループリーダーの方とコラボツアーの企画もできます。

* 食事代は含まれていませんので、ご了承くださいませ。

* 宿泊がストーニーブルックインの場合は、シャスタの町から20分離れているため、 30ドルプラスとさせていただいています。

キャンセル料は1ヶ月前まで0%
・1ヶ月前以降2週間前まで20%
・2週間前以降1週間前まで40%
・1週間前以降3日前まで60%
・3日前以降は100%


空港送迎

レデイング空港 1名様 往復220ドル、2名様 往復260ドル、3名様 往復300ドル

メッドフョード空港 1名様  往復260ドル、2名様  往復300ドル、3名様  往復330ドル

*早朝,5時、6時の飛行機の場合は、レデイングかメッドフョードのホテルへ、前夜にお送りいたします。

*ストーニーブルックインにお泊りの方は、シャスタの町から25分くらい離れていますので、恐れ入りますが、20ドルプラスになります。

*お申し込み方法 ツアーのお申し込み、ご質問、その他は harukoinshasta@gmail.com までご連絡ください。


 お支払い方法

* お支払いはツアーをお申し込みの際に日本の口座へお支払いをお願いしています。
* 金額が10万円以上超える場合で一括支払いが無理な場合、お申し込みの際に半額、一ヶ月前までに全額のお支払いをお願いしています。
* アメリカで直接ツアーの申し込みの場合は、円をドル計算してお支払いくださいませ。
* トラビラーズチェック、クレジットカードは受け付けられませんのでご了承くださいませ。
 
キャンセル料は1ヶ月前まで0%
・1ヶ月前以降2週間前まで20%
・2週間前以降1週間前まで40%
・1週間前以降3日前まで60%
・3日前以降は100%

シャスタへの交通

1) 一般的には、カリフョルニア州 サンフランシスコ (San Francisco)インターナショナル空港経由。
サンフランシスコ空港からは ユナイテッド航空で、レデイング (Redding Airport) 空港まで来て いただきます。
サンフランシスコからレデイング 空港までは、約1時間で、レデイング 空港から シャスタまでは、1時間15分ほどです。

2) オレゴン州のポートランド経由で、オレゴン州のメッドフォード(Medford)空港まで、来ていただきます。 ポートランド空港から、メッドフォート空港まのフライトは約1時間で、メッドフォードからシャスタまで、車で1時間半ほどです。

*航空券購入において、質問は承りますが、購入の手続きは取り扱いません。


特に必要な持ち物
水筒(シャスタのわき水を毎日汲みにいかれます)
夏でも涼しくなるので、一枚軽く羽織れるもの
歩きやすい靴と帽子
水着やタオル

マウントシャスタについて

シャスタ山の標高は4321メートル。 シャスタ街は人口は少なく、フレンドリーな小さい街です。マウントシャスタは、昔からアメリカンインデイアンより、聖なる山とされてきました。この聖なるシャスタ山は、大宇宙への扉、地中世界への扉、レムリアのエネルギーの強い場所、そしての大宇宙古来の真実の教えと知恵を何億年も保持して来た場所です。地球上でも最も重要な役割を果たしている山で、最近は、世界中からさまざまな人々が、スピリチャルな旅や、自分自身を 見つけるためにスピリチャルリトリートに訪れるようになりました。そして、最近は、マウントシャスタと富士山が、姉妹山であると言われ始め、日本からも沢山の方々が訪れています。マウントシャスタに訪れる方々は、それぞれの目的を持って訪れ、山から沢山のお恵みをもらって帰っていきます。 シャスタ山は、 私達一人一人の地球上での今生の目的をクリアに見せ、導いてくれる、今の私達にとって重要なところです。この聖なる山マウントシャスタからのお恵みは無限 で、何回訪れてもその度に、その時にぴったりのお恵みを私達に与えてくれます。 

シャスタの町中の推薦するお店

クリスタルのお店  ”Sacred Seed Crystals” 301 Maple Street 

クリスタルを、本当に大切に扱っていますので、クリスタルたちが生き生きしています。    お値段もとても親切なお値段です。晴子のポスターやカードも購入できます。

 

マウントシャスタの気候

冬が一番長くて、春と秋は短く、7、8,9月はさわやかで、20度から30度ですが、高山ですので、日差しがとても強くなります。
シャスタの山開きは、例年7月の初め頃。(その年の雪の量により変更します) 冬場は雨や雪が多く、夏は晴れる日が続きます。


 

マウントシャスタの自然保護について、みなさまへ大切なメッセージ

マウントシャスタは、”地球上の天国”と、町のうたい文句があります。
シャスタは、私たちの魂の美しさを映し出してくれているところ、そして、地球の最高のあり方を見せてくれています。
シャスタの住民たちが長い間、自然の環境を守ってきているから、この環境が保たれていることを、もっと訪れる方に知ってほしいと思います。大手の会社がシャスタの水をもうけにしようと長い間計画し、住民たちとぶつかり合っていました。 住民たちはたくさんの会合を開き、シャスタの水を守る権利を訴えました。 数年にわたっての戦いにより、大会社は計画を断念しました。
メデイスンレークには、携帯電話の会社がアンテナをたてるという計画がありました。 メデイスンレークも聖地とされ、エネルギー妨害になるアンテナ などは、一つも立っていない、ただ自然のみ残る貴重なところです。 シャスタの住民と環境保護団体は、アンテナを立てることも許しませんでした。 そして、最近、町中にも携帯電話会社のアンテナを立てる計画があり、住民は反対運動をしています。 なぜなら、携帯電話のアンテナは放射能を大量に発している からです。 すでの町の中には8本もアンテナが立てられ、放射能速度計は安全値を上回っています。 住民はやっとその事実を確証し、さらに反対運動をして います。
シャスタの山の聖地、パンサーメドーズは、毎年、シャスタの住民のボランテイアが歩道を整備し、夏の間は常に数人のボランていあが見回りをしてくれ ています。 パンサーメドーズは湿地帯で、生えている花や草の根はとても繊細です。 たくさんの人々が訪れて草が踏まれ、メドーの様相が数年で壊されてしまいました。 そのため歩道を作り、草や花が踏まれないように整備しています。 それにもかかわらず、訪れる人々は、あまりにもきれいなお花畑に足を踏み 入れてしまうことがあります。
シャスタの住人が天国の環境を保つ努力をしていることを知っていてください。 シャスタの地域は今ものすごくゴミが増えています。 川や滝や湖 で、前よりもたくさんのゴミが見られます。 そして、シャスタのこと をあまり知らないでいらっしゃるヒーラーやテーチャーが組んでいらっしゃるシャスタツアーのみなさま、どうか、自然を大切にするこころがけをしてくださいね。 日やけ止めを塗って湖に入ったりしないよう心がけてください。 数年前からハートレークは、多くの人が泳ぎ始め、繊細な湖底は踏 みにじられ、夏の終わりには水がくすんでしまいます。 人間が入ることで、小さい湖の繊細な自然の生態系が影響されることを知っていてください。
シャスタの住民が政 府や大きな会社からシャスタを守り続け、環境破壊に歯止めをしてきました。 日本の人たちのもっともっと環境のことを知り、自分たちの住む環境を守ることをシャスタでもっと気がついてくださることを願います。  たくさんの日本の方々に、シャスタに訪れて自然のありがたさを理解し、自然と調和して生きることの大切さを理解して、地球人として一人一人の責任をもう一回考え直すことが大切だともいます。 正しい政治家を選び、正しい情報を報道し、そして、地球環境のため、そして 日本のために責任ある行動をとることが大切です。 そして、シャスタで感じる愛の波動を、日本の一人一人の方が架け橋となり、日本にもっともっと愛の波動を運んでいって、すてきな私たちの日本を復興させていきましょう

 

Leave a Reply